アイピル 通販クスリロイヤル

アフターピル(アイピル)

アイピルは世界で広く使用されている緊急避妊薬で、アフターピルと呼ばれています。有効成分である合成黄体ホルモンが受精卵着床を邪魔する働きをするため、性交後72時間以内に服用することで効果を発揮します。

最安値を販売ページでチェック
 


お薬コラム

アフターピルの摂取後も性交渉を持つ場合には、内服した翌日から低用量ピルの服用を開始して、それからはそれを続けることをお勧めします。
現時点で我が国の厚労省に認可されているED治療薬には、レビトラ、シアリス、バイアグラと合計で3種類ございます。
この世界で2番目に認可を受けたED治療薬レビトラのジェネリック品のバリフは世界第2位の販売数だと公にされており、とても人気があるED治療薬だと聞かされています。
医薬品には人であるとか動物の疾病の診断を行なうために供する医薬品。ドクターの診察により処方される処方箋医薬品。ドラッグストアや薬局で入手できる一般用医薬品がある。
バイアグラのジェネリック品として、カマグラゴールドは人気を集めています。その理由としては、リーズナブル性と種類の多様性をあげることができます。

人の髪はひと月の間に1センチくらい伸びると言われています。ですのでフィンペシアの効果を得るためには、半年間くらい日々摂取することが必要です。
食事に左右されることがなく最長で一日半という長時間効果が持続するため、いろんな方がそれまで使用していたED治療薬をシアリスに乗り換えたそうです。
日本のファイザーがマーケット展開しているバイアグラ50mgに関しましては、昔2錠シート形状のものも見られましたが、今は10錠タイプしかありません。
フィルムと錠剤、いずれのバイアグラも『薬価基準未収載医薬品』と呼ばれ、保険適用が為されない薬とされますので、日本国内どこの病・医院に行こうとも自費診療になります。
臨床試験によるとプロペシアと申しますのは初期脱毛だったり勃起不全や性欲減退といった男性機能の低下、加えてうつ症状とか肝機能不全等の副作用が現れる可能性があるらしいです。

ルミガンとおんなじ有効成分ビマトプロストが配合されているジェネリック医薬品の一種「ケアプロスト」も大人気です。女性向けのまつ毛育毛剤のひとつです。
レビトラのジェネリックであるバリフも、レビトラと一緒で「効果大」と実感できるほど高い勃起力が得られるはずです。
ED治療薬として知られるカマグラゴールドの有効成分と言えばシルデナフィルです。シルデナフィルを体内に入れてから30分~4時間の間に性的な刺激が与えられると勃起不全に効果が期待できます。
低用量ピルについては妊孕性にも影響の少ないお薬ですから、子供を授かりたいと願った時には低用量ピルの服用を止めさえすれば、排卵などが回復し妊娠できると聞いています。
ピルには避妊以外にも特長があって、その1つが生理痛を抑えることです。よく効くタイプのピルだと、生理の日数が2日~3日程度になると聞いています。