クリマラ 通販 広瀬薬局

クリマラ50(3.8mg)

更年期障害の改善に貼る女性ホルモン補充剤!不快な更年期の症状はガマンせずに解消しましょう!

最安値を販売ページでチェック
女性ホルモン剤の一覧はこちら


クリマラ100(7.6mg)

更年期障害の症状緩和に!貼るタイプの女性ホルモン補充剤でエストロゲン補充

最安値を販売ページでチェック
女性ホルモン剤の一覧はこちら


商品説明

クリマラ50は有効成分としてエストラジオールが3.8mg含有されているパッチタイプの女性ホルモン剤です。
女性ホルモンには卵胞ホルモンのエストロゲンと黄体ホルモンのプロゲステロンがあり、この2種のホルモンの増加減少を繰り返すことで生理周期のリズムが作られます。
エストロゲンは主に卵巣から分泌され、正常な月経周期や排卵を維持したり、女性の子宮や性器の発育、乳房のふくらみなどを促します。
他にも脳や精神、骨、筋肉、間接、胃腸の働きなどにも大きな関わりを持つ重要な女性ホルモンです。
クリマラ50の有効成分エストラジオールはエストロゲン製剤です。
女性は50歳前後に起こる閉経によってエストロゲンが急速に減少することで身体を保つホルモンのバランスが崩れ心身の各所に不調が出ることが多く、症状全体を統括して更年期障害と呼ばれています。
主に疲労感、不眠、ホットフラッシュ(ほてりやのぼせ)、頭痛、めまい、不安感などの症状が出ることが多いですが、症状は個人差が大きいです。
クリマラ50は減少していくエストロゲンを補充してホルモンバランスを回復させることで更年期障害の症状を和らげる効果があります。
有効成分が皮膚から吸収されるパッチタイプであり、1回皮膚に直接貼付するだけで7日間効果が持続するので薬の定期的な服用を忘れがちな方には使用しやすいのがメリットです。
パッチを貼った部分から有効成分であるエストラジオールが少しずつ血中濃度を一定に維持しながら吸収されていきます。内服薬ではないため肝臓への負担や副作用も少なく安全性の高い薬です。
1日あたりのエストラジオールの放出量は0.05mgです。
クリマラ50は更年期障害による症状の改善の他にも、女性ホルモンを補充できることから性同一性障害のひとつである性転換症の治療や閉経後骨粗鬆症の予防、低エストロゲン症の治療など世界中で非常に広く使用されています。

お薬コラム

巷の噂では究極のアンチエイジングと評価されているのがヒルドイドです。どう考えても誇張しすぎだと考えますが、保湿効果はものすごく高いと実感できます。
アフターピルを飲んだ後もセックスをするというような時には、摂取した翌日から低用量ピルの服用を開始して、その後はそれを継続することをお勧めします。
女性向けの育毛剤には、抜け毛と深い結びつきがある男性に見受けられる「5αリダクターゼ」を抑止する成分は内包されていない点は把握しておいてください。
フィンペシアの成分のひとつであるフィナステリドはAGA治療に実効性がありますが、それと引き換えに副作用のリスクもあります。これはプロペシアにも言えます。
低血圧の人はアルコールとバイアグラを一緒に飲んだりすると血管が拡張されるせいで、血圧が下がることが多くフラついてしまうということがあるので危険だと言えます。

トリキュラーと言いますのは、低用量ピルの一種になります。含有されている成分が排卵を抑えたり、精子の侵入を阻止したりするため避妊の効果があるのです。
シアリスのストロングポイントは服用後30時間前後という長い時間効果が期待できる点であり、性行為の前に慌てるように摂取することが不要だと言えます。
バリフというのはED治療薬で有名なレビトラのジェネリックでコストパフォーマンスに優れています。インドを拠点とする製薬会社であるサバ・メディカ社が提供している医薬品です。
医療用医薬品と言いますのは、病院などで医師に診察してもらった上で発行される処方箋を確認しながら薬剤師が調剤してもらえるお薬のことなのです。一般的に処方薬とも呼称されます。
バイアグラが効きづらかったり全然効果がなかった方にも、レビトラだったらそこそこ期待が持てますから試してみてください。

一番最初にトリキュラーを摂取する場合、ないしは摂取するのを止めていて再開する場合、第1周期目の当初の1週間はその他の避妊方法も併用することが要されます。
ピルにはにきびを正常化したり生理痛を和らげたりする効果もありますから、正しく用いることで人生がなお一層満足できるものになるはずです。
現在のところピルは乳がんに見舞われるリスクを高めてしまうということが言われています。エストロゲン含有量が「30マイクログラム≦」の中用量ピルの場合乳がんを発症する可能性があるためです。
食事と共に、ないしは食事終了直ぐにレビトラを摂ると、効果の現れ方が遅くなったり半減したり、酷い時になると全然効果が見られない場合もありますので要注意です。
「服用して直ぐに効果が見られなかったから本物じゃないのでは??」と思いがちですが、プロペシア同様フィンぺシアも効果が実感できるまでにそこそこ時間が必要だと考えてください。